スポンサーリンク




英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ公式サイト更新!エステル・ヨシュア・レンを公開

スポンサーリンク



日本ファルコム株式会社は7月12日に英雄伝説 閃の軌跡Ⅳの公式サイトを更新した。

キャラクター

エステル・ブライト/CV.神田朱未

頑張ろう、みんな!
何よりも世界を終わらせないために!
リベール王国/遊撃士協会・正遊撃士

王国軍総司令・カシウス中将を父に持つ、リベール王国出身の正遊撃士。
16歳という若さで正遊撃士の資格を取得し、王国軍情報部のクーデター、《リベールの異変》など数々の危機を仲間とともに乗り越えてきた。
その後、《リベール異変》で出会った結社の少女レンを家族として迎え入れ、遊撃士としての活動を続けながら西ゼムリア各地の情勢を伺っていたが――
共和国による皇帝暗殺未遂とカレイジャス爆破、他国に対する共和国との国交断絶要求など、不穏な噂が西ゼムリア全土に広まっていく中、その真相を確かめるためヨシュア、レンと共に行動を起こすことになる。


ヨシュア・ブライト/CV.斎賀みつき

リベール王国/遊撃士協会・正遊撃士

エステルのパートナー兼恋人として行動を共にするエレボニア帝国ハーメル村出身の正遊撃士。
「ハーメルの遺児」の1人であり、かつては結社の執行者No.XIII《漆黒の牙》として暗殺・諜報活動を行っていたが、カシウスとその娘・エステルとの出会いを機にブライト家の養子となり、遊撃士の道を歩むことになった。
旧クロスベル自治州を襲った教団事件では遊撃士としてロイドら特務支援課に協力。
クロスベルでの異変解決後はブライト家の養女となったレンを見守りつつ、王国内で遊撃士の活動を続けていた。


レン・ブライト/CV.悠木碧

《殲滅天使》の力、
三千世界に刻み込みなさい――。
リベール王国/ジェニス王立学園・生徒

リベール王国の名門・ジェニス王立学園の学生で、執行者No.XV《殲滅天使》として活動していた過去を持つ天才少女。
旧クロスベル自治州での教団事件解決後、エステルの想いを受ける形でブライト家の養女となり、その後はブライト家の人々に暖かく見守られつつ、《リベールの異変》で出会ったティータとの友情を育んでいった。
ジェニス入学後は、その才能を活かしてギルドの手伝いや王国での導力ネット試験導入に協力していたが――帝都での異変を機に音信不通となってしまった親友の安否を確かめるため、自ら帝国へ向かうことを決意する。