2021年7月18日のサイトメンテナンスは終了しました

小寺可南子「次葉 -turn the page-」歌詞

繰り返される記憶 泣き濡れた季節をたどる
生まれ変わるための 時を告げるプロローグ

咲けよ 咲けよと 願い乞うように
幾重に連なる儚さの先に?
僕達は知るだろう 芽吹く理由 残酷なさだめを

例えまだ強い風が頬を叩いて
闇に足をとられてもがいたって
熱く胸焦がす光だけ求めて
I believe in my story?
いま Turn the page

ここで散り急ぐ夢なんかじゃないだろ?
I believe in my story?
さぁ Turn the page

コメントを残す